スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てらいん

10 01, 2009 | MOD/LOT | 0 Comments

今日は地域の開発も始めましたが、それはまた別の記事で。

テラインの設定で新たな設定値がわかったので少し変えてみました。
SC4_09_09_30_007.jpg
海水の透明度でしょうか?
浅い部分と深い部分の2種類ありましたので、深い部分の透過度を上げ、浅い部分を下げました。
水面のテクスチャが黒っぽいため少々わかりづらいかもしれませんが
離島の方まで海底がうっすらと見え、そして陸の方では岸壁付近の水の色がはっきりとしています。

これは地面に直接影響を与える設定値ではないので、途中から変えても特に問題ないと思います。
なので、前の方が良かった。 そう思ったらまた微調整していくと思います。





テラインの基本的な設定もある程度判明しましたので、少々遊んでみました。
SC4_09_09_30_008.jpg
マップはデフォルトのサンフランシスコです。
テラインMODは特に変えていません。全て設定値の変更による違いです。

上段左は、今日まで設定してきた物です。これを基本として比べてみましょう。
まず上段右、これはもう見てのとおり積雪させてみたものです

そしてここから役に立たない設定
まず下段左です。海面の大幅な下降、そして前回の記事で書いた「砂浜の範囲と高度上昇」
砂漠テラインが無くてもドバイ風都市が作れちゃいます?

そして次
下段右側、海面の上昇と地形の浸食
全域がRockMODのテクスチャになります。なので、崖扱いになるのかな…?
実際に都市を制定して試さなかったのでわかりませんが、道路は通せるのでしょうかね?
激しくでこぼこな地形でした。もし、ここに都市を造れたなら月面風マップとして楽しめるかもしれません。


下段の2つですが、海面の高さを変えています。
通常は、変えるべきでない数値ですね。
ダウンロードしてきたマップやSC4MAPPERを使った場合、基本的な海面の高さに合わせたマップになるでしょうし。

この画像については 大げさに設定を変えた使用例ということで…


今回でテラインの主要の設定値はだいたいわかったので
いつかはテラインMODを自作してみたいですね。
スポンサーサイト

いよいよ本編

10 01, 2009 | SC4Diary | 0 Comments

気づけば10月になっていますね。
もうそろそろ都市の方を始めないといけません。

私は文章が苦手なので画像中心になります。
そこそこ大きめの画像を使用していきますので、多少は重くなると思いますが…
つまらない文章を読むより、開発画像を見る方が楽しいですよね って事にしましょう。

とりあえず、大ざっぱに鉄道を引きます。
引きました。
SC4_09_09_30_000.jpg
とりあえず形だけです。
ここからNAMのワイドカーブに置き換えていきます。

線路は基本的にNAMのパーツで曲げでいきますし、道路も郊外はワイドカーブで曲げるようにしています。
市街地の道路に関しては、普通に曲げます。
そのため、今まで使っていたsithlrd98さんのSidewalk Texture MODは外しました。
(郊外用と市街地用に両方欲しいんですけどね… NAMのRural Roadsでなんとかならないものか…)

と、まあそんな感じでやっていきます。
SC4_09_09_30_001.jpg
ってことで、線路はこれでとりあえず完成と言うことで。
いずれ駅に合わせて修正はしていくでしょう。

高速道路もついでに引きました。
もちろん無計画です。なんとかなります。きっと。
線路と高速道路のような 後から引きづらい路線は先に始末しておきたいですよね。
田舎と言うことで 地上高速にしました。RHWもあるんですが…
あれ、ダイアゴナルへの対応が甘いんですよね。分岐出来ません。直線専用なのかな?

SC4_09_09_30_002.jpg
丘の上を平らに整地しておきます。
資金に余裕ができたら立派な教会でも設置してやりましょう。市長の自己満足のために。


そして適当に木をばらまきます。

この木もデフォではありません。
次回にでも使用MODの一覧を作って見ます。
SC4_09_09_30_003.jpg
とりあえず1種類しか植えられませんが、どうせ森林破壊しますので。
開発が進んで残す森が決まってきたらもっと自然に見えるように偽装しちゃいましょう。


そしていざ開発!なんですが…
まあそうでしょうね。
SC4_09_09_30_004.jpg
でも、思ってたほどの額じゃないなぁ ということで、このくらいサクッと何とかしましょう。


資金繰りに夢中で開発中の画像がない


ま、いいか
こうなりました。
SC4_09_09_30_005.jpg
ギリギリ。

とにかく、今は学校や病院など置く余裕がありませんので
市民の皆様には我慢していただきます。
市の財政もつらいんです。

とりあえず、今後は1万人を目標にしていきます。
1万人まで学校などの施設はデフォルトのみでやります。
最初の街ですから。少しだけ楽しんでみます


ということで、現在の都市?
SC4_09_09_30_006.jpg
いいえ、ちっちぇー田舎町です。


少々駆け足気味ですが、ずっとこんな感じで進むと思います。
開発が進めば今後はもっと街の風景なんかも紹介できるようになるのかな?
ではまた次回

ノーソン

10 02, 2009 | SC4Diary | 0 Comments

大きく開発はしていません。
少しずつ地味に進めてます。
SC4_09_10_01_001.jpg
この辺りを中心に進めてきて、ようやく形になってきたところです。

小学校と図書館と診療所を設置し、農地を増やしました。
SC4_09_10_01_002.jpg
田舎の農村といった感じでしょうか。
現在は1万人に少し欠ける程度で、収支は§500程度の黒字です。

農業需要はまだまだあるので、この調子で増やしていきます。
建物はドイツ風やイギリス風などさまざまな物が乱雑に建っていますが… 細かい事は気にしない方向で。
ヨーロッパなんて行ったこと無いし…



さてここから、簡単に町の案内をして終わりにします。

農地の入り口と小さめな貨物駅
SC4_09_10_01_003.jpg


旅客駅裏の牧場の羊
SC4_09_10_01_004.jpg


同牧場の牛
SC4_09_10_01_005.jpg


貨物駅 農地と工業団地の両方から搬入できます。
SC4_09_10_01_006.jpg


海辺の崖っぷち住宅 何でこんな所に住むのでしょうか。あぶない
SC4_09_10_01_007.jpg


礼拝堂と住宅地
レベル補正とぼかしで加工してみました。 これ流行ってるんでしょうか。
何割か増しで綺麗に見えて良いですね。
SC4_09_10_01_008.jpg


夜景
町の規模が大きくないせいか、まだまだ地味です
SC4_09_10_01_009.jpg


最後に、ゴミが増えてきたようなのでアドバイザーに怒られる前に処理を。
SC4_09_10_01_010.jpg



今日は特に画像ばかりですね。
でも、きっとずっとこんな感じでしょう。

ではまた

Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。